チャイコフスキーとモーツァルト(笑)


勝手にオトナの自由時間ということで(笑)
音楽の公開講座を2つはしごしてきました~♪

午後から豊中市立文化芸術センターで「チャイコフスキー」
映像、楽譜、演奏、ピアノ、ホワイトボード、写真などを駆使して
とても分かりやすくチャイコフスキーの魅力を語ってくださいました♪

超初心者向けなので、
物足りないと言えば物足りないけど(^^;)
クラシックへの足掛かりにはいいなぁと。
90分で1000円ぽっきり(笑)

最後は、ピアノ生演奏付きで「舟唄」でした~。
あと2回、行きま~す♪
c0199535_23142395.jpeg

そのあと、ダッシュで曽根駅から阪急電車に乗って、
京都烏丸まで移動~。

時間的余裕は全くないけど、ノムラテーラーに買い出し!!!
いただいてるオーダーカバンの裏布がないので、
綿麻無地を5m買ってきた(笑)
ついでに、一目惚れの色柄布地を8柄購入~♪

お、おもっ。。。

四条河原町までトボトボ歩いて、
「プリンセスライン」の赤いバスに乗って
もうひとつの目的地「京都女子大学」へ。

大学なんて、とっても久々(笑)
・・・というか、ムスメが大学生やった・・・(苦笑)

今なら、超新鮮な気持ちで授業が受けられます!!!(笑)
こちらの90分の講座もあっという間でした。

c0199535_23143693.jpeg

モーツァルトが最初に弾いた曲から、ピアノソナタまで
いろいろと演奏してくださりながらの講義は、面白かったです。

c0199535_23145042.jpeg
フランス民謡《あぁお母さん、聞いてちょうだい》による12の変奏曲 ハ長調
=「きらきら星変奏曲」です。

『変奏曲』が大好きな先生だそうで、
モーツァルトの変奏曲を演奏したCDを作りました~と宣伝もありで(笑)
洗濯機の呼び出し音がモーツァルトで、毎朝楽しいとか。

どちらもご年配の方の参加が多いので、
ワタシなんてとても若造です(笑)
いくつになっても、興味を持ち行動できる姿は、
見習いたいですね~♪

一日で奈良→大阪→京都→奈良の3都物語(笑)
刺激はありまくりの充実の一日でした。




[PR]
by cabaco | 2018-05-25 23:14 | 音楽のこと | Comments(0)

手作り 布こもの


by cabaco